• 商工会議所について
  • 新型コロナウイルスに関するお知らせ
  • 定例商工相談
  • 経営情報
  • 検定試験
  • お問い合わせ

新型コロナウイルスに関するお知らせ

雇用調整助成金の申請簡素化について

新型コロナウイルス感染症に係る雇用調整助成金の特例措置に関する申請書類等については、大幅に簡素化し、事業主の申請手続きの負担を軽減するとともに、支給事務の迅速化を図ります。

具体的には、
・記載事項の半減(自動計算機能付き様式の導入や残業相殺の停止等)
・記載事項の簡略化(休業等の実績を日ごとではなく合計日数のみで可とする)
・添付書類の削減などを行います。

また、出勤簿や給与台帳でなくても、手書きのシフト表や、給与明細のコピー等でも良いとするなど、事業所にある既存の書類を活用して、添付書類を提出することができるようにします。

【厚生労働省ホームページ】
【雇用調整助成金様式集】